東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

自然無痛整体

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

カイロプラクティック用語集

何故、修復するのかを追及した結果の矯正方法

対症療法 (Systematic Therapy)

対症療法 (Systematic Therapy)について・・・・・

真の健康を取り戻すことができる方法ではありません。

上部頚椎・カイロプラクティックとは違い、投薬、手術、電気を流したり、あるいは症状やゆがみが出ている悪いところに施術する、鍼灸または手技療法を用いて症状を緩和する療法のことです。

原因を取り除ぞかれて根本的に修復するのではないため、また同じ症状が再発する心配もあります。

「対症療法」の対極にあるのが「原因療法」になりますが、十全治療院では、腰痛肩こりさえ、修復できない体自体が問題であって、例えば、骨盤腰椎のひずみが腰痛の原因であるとは定義しません。

それは腰痛の一つの要因であって、真の原因ではありませんので、十全治療院では骨盤に力を加えたり、背骨をポキポキと矯正することは、一切いたしませんし、病名や症状に対して個別に施術することもありません。

上部頚椎のズレを一箇所のみ矯正して、後はイネイト(自然修復力)の働きにゆだねるだけです。

その後は、再びサブラクセーションが起きないように、維持管理するだけですが、ご来院者からは、「先生、初めのうちは半信半疑でしたが、段々と体調不良が良くなって来て、気が付いてみればの痛みは消えて、頑固な肩こりも最近は感じませんし、周囲からも顔色が良くなったねと言われます。」というような感想をいただくことが多いのです。

どなたにも共通していることは、快方に向かうのに比例して、体全身のゆがみが取れていくという現象が伴うということで、これを見比べることにより、イネイトが正しく働いていることが一目瞭然でしょう。(足の指外反母趾)

対症療法は、医師や手技療法等の施術者が学んだ知識や技術を、ご来院者の生体に押し付けているだけと言えるでしょうし、副作用も伴います。

表面的な症状や病状の消滅または緩和を目的としたものが対症療法であり、ご来院者の将来の健康というものを見つめると、あまり望ましいものではありません。

病気の原因を取り除こうとする正常な生体反応としての体の辛さであり、例えば発熱は、ウィルスや細菌の侵入に反応して、それらの病原体を対抗しようとする防衛反応の一つであり、下痢や咳も同様なのです。

その大切な生体反応を抑えこんでしまう対症療法で誤魔化しながら、根本の原因を放置したままでは、かえって病気を悪化させたりする場合も起こります。

病原体を排除しようとする防御反応としての発熱や下痢などの辛さに対して、解熱剤や下痢止めを処方することは、かえって症状をこじらせたりして疾病からの回復を遅らせる場合もあることを理解しておかないとなりません。それは手技療法の骨盤矯正頭蓋骨矯正についても同様のことが言えます。

原因療法は、判断即施術が先天的知能(イネイト)の働きによりなされますので誤ったことはいたしませんし、修復するための好転反応は伴う場合がありますが、副作用ではありませんので、ダメージが残ることはありません。

上部頚椎カイロプラクティックは、病名による施術は行いません。

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ