東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

自然無痛整体

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

体の悩みと原因

女性の悩み/生理不順・生理痛

生理痛症状と生理不順の原因

「生理が来ない」「生理が遅れる」「生理周期が短い」などの生理不順

生理痛の外的要因と内的要因

生理痛は女性特有の辛さで頭痛を伴うことも多く、生理時のめまいやイライラ、PMS(月経前症候群)などもあり、生理時に大きく体調が崩れてしまう傾向にある方は、月に一度の生理で閉経まで何十年も辛さが続くことになっていしまいます。

十全治療院では生理痛の原因を大きく分けて外的要因と内的要因の2つに限定して、説明を加えていきたいと思います。

生理痛の原因 外的要因・・・骨盤のゆがみによる子宮圧迫

先ずは、骨格の歪みによる婦人科系臓器圧迫による生理痛です。

骨盤内の臓器である子宮は子宮円索という紐で恥骨の内側に附着して吊り下げられていますので、骨盤の歪みによる影響を受けやすいのです。

つまり、骨盤の位置異常によって子宮も位置異常となっていて、普段から子宮が引っ張られたり圧迫されたりしていることが激しい生理痛の原因となるのです。生理時には子宮が充血して骨盤の傾きが変わり、普段よりも更に子宮への刺激が強くなり、激しい生理痛に悩まされるというパターンです。

骨盤の中央にある仙骨の内側より脊髄神経から枝分かれした神経が婦人科の臓器へと向かって流れているため、その部分に神経圧迫がある場合にも子宮の位置異常の原因となります。

その他、雪道で滑って転倒してしりもちをついて尾骨を強打した時は、その上の仙骨も歪めて婦人科系の臓器に悪影響を及ぼすことがあります。

仙骨の内側から神経が子宮や卵巣などへ流れています。
しりもちをついて仙骨を強打すると、子宮や卵巣へ向かっている神経を圧迫して機能不全になって生理不順や生理痛の原因になってしまうことがあります。

また、神経圧迫が起きていると不妊の原因になります。
尾てい骨でお悩みの方は、根本的に尾てい骨の痛みを改善すると生理痛・生理不順や不妊の改善につながります。

生理痛の原因 内的要因・・・婦人科の臓器不調

次に内的要因として婦人科の臓器不調で生理痛症状が起きるケースについてです。
女性の4人に1人は持っていると言われている子宮筋腫・子宮内膜症・卵巣嚢腫等により生理時に酷い痛みが起きたり、生理不順を伴ったりしているケースです。

生理痛の軽減 ~ 上部頸椎の施術

上記のような生理痛のつらさを引き起こす要因が改善に向かえば、生理痛や生理時に現れる種々の不調も軽減されます。

十全治療院の上部頸椎の施術によって骨盤のゆがみが矯正され、婦人科系の臓器の不調がよくなっていけば、生理時の悩みも軽減されていく可能性があります。脳からの指令が全身に行き届き、全身の骨格が正しい位置に向かい始め、全身の臓器への神経伝達も正常に行われていき、体全身が快方へ向かいます。薬や手術に頼る必要のない安全な施術です。

>施術の原理と方法のページへ

婦人体温計で基礎体温の温度変化をチェックすれば、快方に向かう途中経過の観察することが出来ます。婦人科等で超音波診断の画像データを識別しながら施術によるカラダの変化を実感していただければ幸いです。

内臓諸器官は目に見えない訳ですから、修復されている経過が視覚で捉えることが出来ませんので、このように経過観察がデータとしてわかればご安心して施術を受けていただけるでしょうし、やがて辛さも軽減し、元気なお身体に戻っているご自分のお姿に気付かれることでしょう。

よくなっていく際の好転反応として、特に施術を受け始めたころは生理時の出血が多くなったり、血の塊が出るという場合がございますが、よい方向に向かう際の一時的な現象ですのでご安心ください。そのような反応は体が変わっていっていることの証拠です。

上部頸椎の施術で生理前の憂鬱が改善に向かう可能性があります。

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ