東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

整体/カイロプラクティック

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

体の悩みと原因

その他 体の悩み/症状:スポーツ整体

リハビリテーションの弊害

腰痛リハビリと、脳卒中リハビリの問題点

リハビリで無理な負担をかけていませんか ? かえって悪化します。

「リハビリテーション」をして機能回復をはかるということが、一般的に行われています。その努力は買いますが限界を超えると無理がたたって逆に悪いところを傷めてしまったり、他の部位に弊害をもたらすことが多いように思われます。

例えばよくあることですが、キャッチボールをしていて受け損ない、ボールが指に当たって突き指をしてしまったとします。 そうするとズキズキと痛み腫れてきますが、やがて初期の炎症もほどなくおさまり、指の関節の周りが太く節くれだって、そのまま固まってしまいます。

悪いところである突き指をした関節の周りが太くなるということは、関節の中で上下の骨と骨の間隔が狭くなり、ぶつかって指の曲げ伸ばしの際にこすれ合い、正常な指の関節と同様に動かしていると更に悪化します。

本能の計らいで指の関節の周りを固めることにより可動域を縮小させて、これ以上は悪くならないようにしている生体の計らいの一つです。

その太くなって曲げづらくなっている、亜脱臼を起こして固まっている指の関節の可動域を拡げて機能回復の目的のために、屈曲伸展運動を行い、あるいは周囲にマッサージをすることに相当するのがリハビリです。

自然修復を推奨している立場の私から見ますと、悪いところだけでなく他の部位にも負担をかけてしまっているのではないかと思えます。

こちらの施術は、このように固まってしまった突き指の後も元通りに修復され、指の曲げ伸ばしも正常になってまいります。

リハビリよりも効果が上がる方法

上部頚椎のたった一箇所のズレ(サブラクセーション)を矯正(アジャストメント)するだけです。脊椎最上部に起きている神経圧迫を取り除いて、脳からの指令が全身に届くようにすることが矯正の目的です。

この脳からの指令が阻害されることなく流れるようになれば、腰痛症状の悪いところや背中の痛みの部分にも脳からの指令が脊髄神経を介して届いていくので、自然に腰の痛みが消滅します。 同時に体のゆがみ改善効果もあり関節可動域も拡がりますから、腰痛リハビリよりも効果が上がります。

曲がっていた肘の骨折の跡が伸びてきたり、顔のゆがみの改善曲がっていた足の指が伸びたことで、自然修復の現象が全身に及ぶと納得していただけることでしょう。

体に故障が起きても、その修復の手順はすでに本能の働きとして備わっていますから、それを引き出すだけで正しい方向へ導いてくれるのです。

リハビリテーションは医師や理学療法士が習ったことをご来院者の生体に押し付けているにしか過ぎませんし、そこには間違いや過ぎたることも生じます。

腰痛リハビリに勝る、施術例

主婦Kさん  ~腰痛、肩の痛み改善~

H17年7月上旬に腰の痛みを訴えられて来られた横浜市在住の主婦Kさんは、H16年4月に公園で大型犬に突き飛ばされた拍子に転倒して、右肩を強く打った後右腕が上がらなくなり、H17年4月からリハビリを開始しました。

3ヶ月間の週に3回のリハビリで、少しは腕は多少上がるようにはなりましたが、上着の脱着はかなり困難で、就寝中に寝返りをうった時には右肩に痛みが走り目覚めてしまうほどでしたし、リハビリで腕を強く引っぱられてから腰が痛くなり、コルセットのお世話になっていたようでした。

このように、リハビリテーションにはかなりのリスクが伴いますし、腰も痛くなってしまったら元も子もありませんから注意が必要です。来られてから上部頚椎のたった一箇所を矯正しただけですが、腰痛は1回の施術で消滅しコルセットも不要になり、2回目で肩の痛みで目覚めることもほとんどなくなりました。

(※ 効果には個人差があり、すべての方に同じ効果を保証するものではありません。)

このように、自然修復に勝るものはありませんし、体は修復方法をちゃんと心得ていますから、的確な処置を行い、過ぎたことや間違いは起こしません。

会社役員Aさん  ~クモ膜下出血の後が改善 握力が13㎏→30㎏に!~

もう一例、今から約25年前になりますが、会社役員Aさん(当時60歳)はクモ膜下出血で倒れて緊急手術の後に6ヶ月間の賢明なリハビリにも関わらず、右手の自由は戻らず握力はわずか13kgで、一番お辛いのは夏場でも水道の水に触れると右手に刺すような痛みを感じてしまうとのことでした。

週に一度で半年間、続けられた結果で握力は30kgに快復し、右手に感じる刺すような水の冷たさもほぼ感じなくなり、これから「字を安定して書けるようにお願いします」とのことでした。

「右手の感覚が正常に戻りつつあり、曲がっていた指も伸びかけていますから、そろそろ手指に痛みを感じるようになってくるはずですから、その時は慌てないようにしてください」との私の助言にも関わらず、実際にその好転反応の痛みにびっくりされて中断されてしまいました。

このように結果は、ハッピーエンドに終わらず苦い思い出でしたが、自然修復は脳卒中リハビリの類よりも確実に病んでいる体を救済していく働きなのです。

(※ 効果には個人差があり、すべての方に同じ効果を保証するものではありません。)
自然修復力は、リハビリテーションに勝ります。

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ