東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

自然無痛整体

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

よくある質問

Q. 施術後に体のだるさが続いていますが、いつまで続きますか ?

A. 施術後にだるさを感じる場合がありますが、一過性で間もなく消えていきます。

当院の方法では、施術後に疲れやだるさを感じることはよくあります。

当院は脳からの指令により体を変えていく施術を行っています。体を内側から整える方法であるため、体を変えるのにはご自身の体力を使います。そのため普段より疲れを覚えるのです。

しかしその疲れは一過性のものですから、疲れが出たタイミングで十分な休息をとるようにしていれば、ほとんどの場合は1週間以内に収まって元に戻りますのでご安心ください。

例えばむくみがある場合にはそれを尿や汗で、あるいは便で外へ出そうと体は努めます。そのときには腎臓・肝臓・腸などの内臓も普段より余分にはたらきます。

場合によっては、これらの臓器がフル稼働の状態になることがあり、極端なだるさがでることがあります。体に何らかの重大な問題があり、早急に処置するべきと脳が判断してそれに専念した結果です。

またそのような場合は、食欲が減退することがあります。それは体を変えていくことに専念していて消化吸収にまで体力をまわせないと脳が判断して、一時的に食欲を抑えているのです。しばらくすると、食欲もでてきて普段通りに食事ができるようになりますのでご安心ください。そして、そのような時期に無理して食べるとよくありませんから、食欲がないという感覚に従った方が賢明です。

だるさが早くなくなるためには、十分な休息が必要です。

施術後に、「体がだるい」「眠い」などと感じているのは、「もっと体を休めて」という信号を体が出しているのです。

その信号にしたがって、睡眠時間をゆっくりとって十分に体を休めていると、比較的に早くだるさがとれて以前よりも元気が出てくるはずです。

しかし、このだるさを感じている時期にお仕事が忙しい等の理由で十分な休息をとれていない場合は、だるさが長く続くことがあります。

>施術の方法と特長のページへ
よくある質問の一覧へ

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ