東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

自然無痛整体

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

体の悩みと原因

背骨の歪みが原因/手指・腕の痛み

四十肩・五十肩と肩関節周囲炎

腕が上がらない、五十肩の痛み

四十肩・五十肩の肩関節痛

  1. 「腕が上がらず後ろにも回らない」
  2. 「角度によって肩が痛い」
  3. 「寝返りをうつと、肩が痛くて眼が覚める」
  4. 「服を着たり脱いだりする時に、肩が痛い」
  5. 「肩が痛くてボタンがかけられない」

このような、四十肩・五十肩のつらさが続いていませんか。

四十肩・五十肩の痛みの原因

私が長い経験の中で発見したことなのですが、肩関節の異常により肩が挙がりにくくなるケースよりも、背骨の胸椎のズレにより菱形筋という筋肉を介して肩甲骨の動きを制限し、結果として二次的に肩関節の動きを邪魔したり、肩に鋭い痛みを加えているケースが多いです。

腕を上げる時には、球状の肩関節も回転するように動き、同時に背中にある肩甲骨も一緒にスライドするように上腕を持ち上げるような形になります。(鎖骨もこの動きを補佐しています)

この肩甲骨の近くの背骨の胸椎がズレていると、胸椎と肩甲骨に付着している菱形筋の位置もくるい、足を引っ張るようなかたちで肩甲骨の動きを制限して、肩に痛みを感じるようになったりする肩の動作制限が起きてしまうのです。

感心しないことに「五十肩リハビリ」と称して肩の可動域を広げようとして、肩を上げたり伸ばしたりする体操を指導されたりしますが、肩関節に無理がかかって良くない結果を生むことになりかねないでしょう。

野球肩も、同じく肩甲骨を介して肩甲骨の動きを制限している状態です。

野球肩をなおすのページへ

肩と肩甲骨の動き肩甲骨と肩の動き

首の一点矯正で、四十肩・五十肩の痛みに対応します。

痛みを感じている部位に手を触れないで、肩と肩甲骨、そして背骨の歪みを矯正する安全な方法です。

脳からの指令を全身に正しく導くために、上部頸椎の矯正を行います。これにより、脊髄神経の圧迫がなくなると、脳からの指令が脊髄神経を介して全身の神経へと伝達されます。

病んでいる部位や歪んでいるところも、脳の力がはたらいて修復されていきます。

首の一点矯正により、脳からの指令は全身へと正しく流れていきますから、顔の形や足の指にも変化が現れ頭の天辺から爪先まで正されます。

施術の方法と特長施術の方法と特長顔の歪み矯正例のページへ
>足指の歪み矯正例のページへ
>施術の方法と特長のページへ

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ