東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

自然無痛整体

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

体の悩みと原因

頭蓋骨のゆがみが原因/後頭部頭痛

後頭部の頭痛のつらさ

頭蓋骨のゆがみがあると頭痛が起きやすくなる。

ズキズキする後頭部の頭痛について

後頭部がズキズキとする痛みがあり、首が重くなるような頭痛のつらさが続いていませんか。

後頭部の頭痛の原因をなくして、毎日が快適に過ごせるようにしましょう。

後頭部頭痛の主たる原因

主たる原因その1:頭蓋骨のゆがみ

吐き気やめまいを伴うこともある、つらい後頭部頭痛の悩みの主たる2つの原因のうちの1つは、頭蓋骨のゆがみです。

本来であれば頭蓋骨は23個の骨が集まってできていて、ジグソーパズルのようにうまくかみ合っているような構造をしています。(下図参照)

頭痛と頭蓋骨の分解図.png

頭蓋骨の23個の骨が全てがゆがんでいて、そのしわ寄せが後頭部に集中していると後頭部に痛みを感じることにつながってしまうのです。

後頭部頭痛に限らず、頭痛の多くは頭のゆがみから発生していると言えます。

頭蓋骨がゆがんでいると頭痛以外にも体の不調につながりますので、放置しておくべきではありません。

主たる原因その2:背中の筋肉の緊張

背中の筋肉がパンパンに張っていて、頭の後ろが重くなっていませんか ? 後頭部頭痛の主たる原因のもう一つはこの背中の筋肉の緊張です。

背中のこりで、仰向けでは寝れないという方は重傷です。

背中の太い筋肉のことを脊柱起立筋と呼びます。(下図参照)

脊柱起立筋のイラスト

背中の筋肉脊柱起立筋

脊柱起立筋は、後頭骨から下の仙骨(骨盤の中央)まで繋がっています。

脊柱起立筋の緊張が後頭骨を引っ張り、後頭部痛と後頭部の重さなどの不快感を招いてしまうのです。

後頭部の痛みを軽減させる方法とは

頭のゆがみと脊柱起立筋の緊張を緩めるためには、部分的なことよりも全身が変わることが大切です。

当院では、脳の力がはたらいて体を変えていくことになる、首の一点矯正で頭痛にも対応いたします。

脳からの指令は、脳から延髄そして脊髄神経を通じて手足の神経にまで伝わっています。しかし、上部頚椎がズレていて脊髄神経を圧迫していると、脳からの指令が正しく全身へと伝わっていきません。

首の一点矯正後は脳からの指令が全身に行き渡り、全身の骨格が正しい位置に向かいはじめます。

これにより、頭蓋骨のゆがみと脊柱起立筋にも作用して後頭部頭痛も自然に軽減されていくのです。

>施術の方法と特徴のページへ

十全治療院では、ここを矯正します。
首の一点矯正

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ