東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

自然無痛整体

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

体の悩みと原因

女性の悩み/不妊改善

不妊の原因と改善方法

体調不良を整えて、妊娠可能な体づくりをする方法

妊娠できない体から、妊娠できる体へと体質を変える施術

「慢性の腰痛でそちらに通っていた友人から、『腰の痛みが軽くなって、気が付いたら妊娠していたので、もしかしたら十全治療院さんの施術のお陰かも』というお話を聞きましたが、そのようなことは可能なのでしょうか ?」というようなお問い合わせをいただきました。

このようなご相談のお電話をいただくのは、30代後半から40代前半のご婦人からがほとんどです。

首の一点矯正が体の状態を変え、妊娠の可能性を高めます。

不妊改善を主訴として十全治療院へいらっしゃる方もございますが、腰痛や肩こりを修復する目的でいらっしゃった方が、期待していたわけではないのにお子さんを授かった例がよくあります。

念願の子宝に恵まれた方のお喜びは言葉では言い尽くせませんし、これは施術家冥利に尽きます。

ご報告をいただいていない方を含めると、不妊を克服することができた方が多数いらっいゃるのではないかと思っています。

>腰痛のページへ
>肩こりのページへ

首の一点矯正が、妊娠しやすい体に変えていく。

整体は、骨盤や背骨をポキポキと手で矯正をするものだという先入観をお持ちの方は多くいらっしゃると思われます。

しかし十全治療院では、首の一ケ所を矯正するのみです。
痛みを伴わない安全な施術です。

上部頚椎を矯正する目的は、脊椎最上部に起きている神経の圧迫を取り除いて、脳からの指令が全身に届くようにするためです。

脳からの指令が全身に行き届くことで自力で全身が整い、妊娠できない体から妊娠が可能な正常な体に戻っていきます。

不妊原因の部位にも脊髄神経を介して脳からの指令が届いて、体が整っていく中で自然に妊娠の可能性も高まってくるという自然修復の流れです。

施術後に基礎体温グラフのカーブに改善が現れることがあります。

>施術の方法と特徴のページへ

しりもちをついて、尾てい骨を強打すると不妊になることがあります。

しりもちをついた経験は多くの人にあると思います。
しかし、雪道や階段で転んで尾骨を強打してその上の仙骨をゆがめてしまった場合、仙骨の内側は婦人科の臓器である子宮や卵巣などに神経が流れているところです。

それらの神経が仙骨のゆがみによって圧迫されている場合があり、これが不妊の原因になることがあります。

しりもちをついた結果不妊になるというのはよくあるケースですが、この場合も上部頚椎の矯正で対応いたします。 

尾骨と仙骨の歪みが改善すれば、婦人科の臓器への神経伝達が正常になり、妊娠の可能性が高まってくるのです。

生理痛や生理不順にも仙骨のゆがみが原因になっていることがあります。
仙骨からの神経伝達が滞っているために、婦人科の臓器が機能不全に陥り、不妊でお悩みの方は生理痛や生理不順を伴うことが多いのです。

>尾てい骨のひずみのページへ
>生理痛と生理不順のページへ

施術は母体の健康と安産にも貢献・産まれてくるお子さんも元気に

十全治療院の施術をよくご理解していただいている方は、妊娠中にも母体の健康と安産を願われて通われる方もいらっしゃいます。

これは、骨盤のゆがみがない整った状態であると、産道を胎児が通りやすくなりより安全な分娩の安産に繋がるということをご理解いただいているためです。

母体と胎児は臍(へそ)の緒で繋がっていますから、首の一点矯正でお母さんの体が整うとお子さんも元気な状態で生まれてくることができます。

他のお子さんよりお利口でお喋りが達者なようですし、2歳でテレビ番組の「セサミストリート」の台詞をそっくり英語で喋られた例もあるくらいです。

妊娠と胎児

陣痛促進剤の悪影響 ~胎児の頭部にゆがみが生じる可能性~

私が一番危惧いたしておりますのは、病院での出産時に陣痛促進剤を使用されるケースです。

英国では60%、オランダでは90%が助産婦さんの補助で自宅分娩だという情報を、2002年に新聞紙面で確認したことがあります。

日本では、ほとんどの方が病院で出産されていて、その際、陣痛促進剤を使用されるケースは少なくないようです。

しかしその場合、出産時に胎児がゆっくりと産道を通って出てくることができないものですから、産道で頭を圧迫して胎児の頭部のゆがみを作ってしまうことが多いのです。
そして、母体にも危険が及ぶことも多いのです。

そのように頭部が歪んだ結果、顎の位置がずれてしまいます。
そのため歯並びも悪くなります。

頭がゆがむと目の奥の骨もずれて目に悪影響を及ぼすことがあります。
近視や乱視に陥り、眼鏡やコンタクトレンズのお世話になることになってしまいます。

1970年代の映画を観ると、邦画・洋画ともに俳優さんの顔はそれほど歪んではいないです。
このことから、ある時期から陣痛促進剤を使用し始めたということを推測できます。

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ