東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

自然無痛整体

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

体の悩みと原因

背骨のゆがみが原因/神経痛

三叉神経痛の原因と施術

三叉神経は、額と頬と下顎に流れています。

三叉神経痛・・・強い突発的な痛みが特徴

三叉神経には三つの枝があって1番目の枝が額、2番目の枝が頬、3番目の枝が下顎に流れています。 この三つ枝の範囲に非常に強い突発的な痛みが走るのが三叉神経痛の辛さの特徴です。

重い三叉神経痛は、冷たい風が顔に当たるだけで痛みが走るようなケースや食事や歯磨きができない場合もあります。

三叉神経痛では顔に痛みが走るために、三叉神経痛のことを「顔面神経痛」と呼んでいる場合がありますが、これは間違いで、顔面神経は知覚神経ではなく運動神経ですから「顔面神経麻痺」が正しい名称です。

三叉神経痛の原因 ~ 顔のゆがみ・頭蓋骨のゆがみ

三叉神経痛は文字通り三叉神経の神経圧迫により起こるのですが、三叉神経の神経圧迫は顔のゆがみの原因で起きている可能性が非常に高いのです。
そのため、顔のゆがみが改善されれば三叉神経痛も改善に向かっていきます。

三叉神経痛で、お悩みの方は鏡でご自身の顔を観察してみてください。

特に唇が曲がっていたり、唇周囲の人中やほうれい線(医学用語で「鼻唇溝」)がゆがんでいる様子は顔のゆがみの中でもわかりやすいポイントで確認しやすいです。

三叉神経の2番と3番の枝は頬から上顎と下顎へ神経が流れていますから、そこに圧迫がある場合唇のゆがみにそれが表れます。同様に額に流れている1番の枝に圧迫がある場合は額のしわの偏りや眉毛の左右差が出ているはずです。

顔のゆがみ以外の原因として、脳幹部から出ている三叉神経の経路で血管が圧迫されていることが考えられるということが一般に言われており、耳の後ろの骨に穴をあけて顕微鏡を操作しながら圧迫している血管を神経から離すといった手術も行われているようです。

しかし、この頭内部での血管の圧迫も、頭蓋骨のゆがみが誘因と考えていいと思われます。頭蓋骨のゆがみが見た目で確認できない場合でも、15種23個の骨の集合体である頭蓋骨のうち表面に出ている骨は8個にしか過ぎず、表面に現れていないどこかの部分にゆがみが生じていると考えられます。

三叉神経痛の改善 ~ 首の矯正で脳幹部の圧迫を除去

十全治療院では上部頸椎の矯正によって三叉神経痛に対応いたします。脳からの指令によって全身の骨格が矯正されていくように上部頸椎での神経圧迫を取り除く方法です。
矯正によって頭蓋骨のゆがみが矯正されていき、顔のゆがみが取れてくると、三叉神経への圧迫も和らいでくるため、三叉神経痛が改善に向かいます。

薬を処方したり手術をしたりなどの副作用を伴う処置をする必要はありません。

>施術の原理と方法のページへ

頚椎の一箇所のズレ(サブラクセーション)を矯正すると、自然修復力が十分に働いて全身が快方に向かうことになります。
病名別による施術を行っているわけではありませんが、矯正後の状態を維持管理することにより様々な体の辛さが改善されてまいります。

解剖学では、脳の中心部を脳幹と読んでいます。脳と脊髄の中継地点であり、脳幹の最終部にあたる延髄に体を修復する鍵があるのです。上部頚椎の一箇所のズレが、この延髄を圧迫して神経圧迫(サブラクセーション)を起こしている訳です。

死体を対象にしている解剖学上は、延髄は頭蓋骨の中に納まっているように図示されています。 何故ならば、死後まもなくすると延髄は後退してしまうためです。

上部頸椎カイロプラクティックの創始者である B.J.パーマーは、人類史上初めて人体にレントゲンを用いて生体の延髄は頚椎3番あたりまで延びていることを発見しました。

体が快方に向かうほどに体のゆがみが改善されていきますので、施術の前後で体のゆがみの差を確認していただくことが施術による変化を確認していただく術となります。特に顔のゆがみの差は視覚的に変化を感じ取りやすいです。

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ