東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

自然無痛整体

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

よくある質問

Q. 足の付け根「股関節」の痛みをなくせますか ?

A. 骨盤の歪みを正せば、快方に向かいます。

骨盤が歪んでいると太腿の付け根である股関節が滑らかに動かないようになり、足の付け根に痛みを感じることがあります。

以下の図のように、股関節は骨盤の両脇にくっついていて自由に動くようになっています。

骨盤が歪んでいると、歩いたり走ったりする時に脚の骨が骨盤にぶつかったり、ひっかかったりしてしまい、痛みを感じることがあるのです。

階段の上り下りや、座っている状態から立ち上がろうとしたとき、腰を下ろすときなどに、足の付け根「股関節」に引っかかるような痛みを覚えることもあります。

股関節は体重がかかる部位ですから、バランスが悪くなっていると、ハッキリと痛みが出ていない場合でも転びやすくなるなどの不都合をもたらします。股関節が安定するように整えておきましょう。

pelvis_up_down.jpg

股関節のバランスが悪いと、歩き方や歩く姿勢が崩れて足指の変形が起きます。

股関節→膝関節→足首関節のつながりが悪くなると歩き方のバランスが崩れます。

股関節を歪んだままにしておくと、偏った歩き方をし続けることになり足が変形してきます。

こうなるとさらに歩き方が偏ってきてどんどん体は歪んできますから、悪循環を断ち切るようにしないといけません。

>施術の方法と特徴のページへ
股関節の痛みのページへ
足指の歪み(外反母趾)のページへ
よくあるご質問の一覧へ

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ