東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

自然無痛整体

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

体の悩みと原因

むくみ・肌荒れ/肌荒れ

肌荒れを潤い肌に変える

肌荒れから脱却して、肌の潤いとハリを取り戻す。

肌荒れ、肌のかゆみの対処法

肌荒れは見た目にも目立ち、かゆみを伴う場合もあり、気になっておられる方も多くいらっしゃると思われます。

気になる肌荒れの原因は、皮膚の細胞を正常に蘇らせることができていないことにあるのです。

唾液の分泌異常で、肌荒れの原因になることがあります。

皮膚の細胞を正常に蘇らせるということには、消化吸収・代謝機能の関与が大きいのです。そして、消化吸収がうまくいっていない原因の多くは、顎のゆがみによる唾液の分泌量と唾液の成分異常にあります。

すなわち、

顎のゆがみ → 唾液腺の圧迫 → 唾液の分泌異常 → 消化吸収・代謝の機能低下 → 肌の細胞の再生力の低下

という流れで肌荒れが起こっているというパターンが非常に多いのです。

そのため、顎のゆがみが肌荒れを引き起こしているのです。鏡で顔を見たときに唇が曲がっているような方は顎のゆがみが顕著に現れています。

唾液が消化吸収の第一歩を担っている。

消化吸収は、食べ物が口の中に入った瞬間から始まります。

つまり、消化吸収の第一段階が唾液によって行われます。そのため、唾液の分泌異常はその後の消化吸収の流れにも悪影響をもたらし、肌荒れ以外にも胃痛などの不調を招きます。

成人で1日あたり1.5Lもの唾液が分泌されていることからも、唾液が人体において果たしている役割が非常に大きいことがわかります。

※唾液腺について・・・唾液腺は口と顎(あご)の周りに8種類存在しており、それぞれの唾液腺が異なった成分の唾液を分泌しています。

そのため顎がゆがむと顎の骨格が唾液腺を圧迫して、唾液の量と質の悪化を招きます。

首の一点矯正が、肌荒れ対策につながる

首の一点矯正により脳からの指令を全身に届くようになると、脳の力が肌荒れにも対応いたします。

顎のゆがみも正されることで唾液の分泌が正常化に向かい、消化吸収の機能が整い皮膚の細胞も活性化します。

また、唾液の分泌が促進されると、若返りホルモンと呼ばれている唾液ホルモン(パロチン)の作用により、皮膚の再生力が高まって体の中からも肌が潤ってハリがでてくることにつながります。

施術後に、「最近、化粧のノリがよくなった」とのお声がよく上がります。

皮膚の細胞が活性化し再生を繰り返しながら正常な状態に蘇ってくると、下のお子さんの写真の例のように肌荒れが改善されます。

これは、誰にでも備わっている内なるエネルギーが確実に働いた結果で、お子さんだけではなく、大人の場合でも同様の結果を期待することができます。

>施術の方法と特徴のページへ

むくみ、顔がはる、鼻筋、肌荒れ
(※ 効果には個人差があり、すべての方に同じ効果を保証するものではありません。)

目元 優しく 子供 女児
(※ 効果には個人差があり、すべての方に同じ効果を保証するものではありません。)

ステロイド・サプリメントなどの併用について

「ステロイドを併用しても、宜しいでしょうか ?」とのご質問を多くいただきますが、併用しない方が賢明です。

何故ならば、自力で皮膚が蘇ろうとすることの妨げになるからです。サプリメントや漢方の類も同じ理由でおすすめいたしません。

皮膚をよみがえらせる物質を外から補給すると、体内で処置をしなくてもいいと脳が判断して機能が眠ってしまうのです。

また、人工的に合成された物質は分解されずに体内に残ってしまう危険性もあり、なおさらおすすめできません。

施術によってよくなっていく際の好転反応として、皮膚から汁が出ることがよくありますが、これはステロイド軟膏が皮膚に浸透して溜まっていたものを、リンパ液を介して対外へ出そうとする自浄作用ですのでご心配は無用です。

その他の好転反応として、大きなフケの塊のようにボロボロと古い皮膚がむけてくることがありますが、これは皮膚が活性化してきた証拠で、活発に新しく正常な皮膚を再生して脱皮していることの証拠です。

冷えや疲労への影響

肌荒れは、皮膚呼吸そして体温調節が満足に行われていない状態ですから、疲れやすかったり冷えることにつながります。

すなわち、肌荒れの改善が疲労回復や冷え性の改善につながるという可能性があります。

>慢性疲労のページへ
>全身の冷えのページへ

皮膚を荒らさない工夫

①体の洗い方

肌荒れの方は、体を洗う際に皮膚を荒らさないように気を付けることをおすすめいたします。

まず、石鹸に関しては洗浄力の弱いマイルドなものを選び、体を洗う時に使用するボディタオルはソフトな生地を選び皮膚を傷つけないようにして下さい。

そして、更にもう少し踏み込んで、洗髪用シャンプーにも気をつけましょう。

様々な洗剤の中で一番洗浄力の強いものがシャンプーだそうです。それがゆすぐ時に体の皮膚にかかりますと、それだけでも肌を荒らしてしまう場合があるそうです。

それから、入浴時の水を浄水するようにしましょう。これは浴槽に溜めたお湯とシャワーの両方に必要です。

浴槽に木炭とかキャベツの芯などを入れるだけで、皮膚を荒らす塩素は中和できますが、お風呂用の浄水器を導入するとより効率的です。

②浄水器に関する注意

浄水器に用いられる銀が肌荒れの原因となる場合があります。

日本で市販されている浄水器の多くは、雑菌の繁殖を抑える目的で活性炭を抗菌作用のある銀でコーティングされた銀粒活性炭を使用していますので、注意が必要です。

浄水器の説明書を確認して、活性炭に銀がふくまれていないかということと、中空糸膜も銀でコーティングされているケースが多いのでその点も注意するようにしましょう。

これにまつわる思い出なのですが、世田谷区在住のK君2歳の施術のエピソードをここではご紹介いたします。

当院にいらっしゃったK君は両頬のテニスボール大のアトピー性皮膚炎があったのですが、施術後2週間でほとんど綺麗になりました。

K君の回復を見られて、ご近所のお子さんが5名も当院に来られたくらい、誰が見ても綺麗になったのですが、手足にまだ発疹が残っていたので引き続き通われていました。

しかし、K君は1ヶ月後にまた再発してしまいました。どちらかといえば初回よりももっと酷いくらくらいで、今度は1ヶ月経っても頬の発疹は中々消えませんでした。

お母さんに「ここ1~2ヶ月間で、生活の上で何か新しいことを始めてはいませんか ?

とりとめのないことでも何でも結構ですから、思い起こして見て下さい」とお尋ねしました。

「そう言えば、3ケ月の使用無料キャンペーンで浄水器を着けました」

私は、「これだ !」と思い、その浄水器の使用を中止するようにお願いしたところ、K君はその後2回の施術でアトピー性皮膚炎がほとんどなくなりました。

このように、浄水器が肌荒れに大きな影響を及ぼしている場合がございますので、注意してみてください。

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ