東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

自然無痛整体

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

体の悩みと原因

背骨のゆがみが原因/腰痛

腰痛と足のしびれの関係

足に力が入らない、太ももとふくらはぎの裏側のしびれ

立っている時や、歩いていると足がしびれませんか ?

「2年ほど前から、立ち仕事をしていると足にしびれと痛みが出ます」、「長時間立っていると足がしびれて、足に力が入らないんです」・・・腰痛でお悩みの方に、このような訴えが多くあります。

足のしびれと腰痛は、同じ原因で起こっているケースが多いのです。

腰痛の原因・腰椎神経根圧迫腰痛の原因・腰椎神経根圧迫

腰痛と足のしびれの主たる原因は、 腰椎のゆがみ

脊髄神経から枝分かれした神経は、脊髄→腰椎(背骨の腰の部分)→足、というように流れています。

ところが腰椎の部分にゆがみがあるとこの神経の流れを圧迫して、足へ向かっている神経がうまく届かなくなります。

つまり、腰痛を引き起こしている腰椎のゆがみが足のしびれの主たる原因になるのです。

その腰椎のゆがみの大元は、全身のゆがみが背骨をよじれさせているのです。

腰痛を引き起こす根本の原因である全身のゆがみが取れてくれば、足のしびれも同時に軽減するようになってくるのです。

>腰痛改善のページへ

腰痛の部分図

腰痛の部分図

坐骨神経と足のしびれ

坐骨神経と足のしびれ

腰椎のゆがみは、様々な不調を招きます。

腰椎がズレていると足へ流れている神経を圧迫するため、

  1. 「足の冷え」
  2. 「足の多汗症」
  3. 「足の血管静脈瘤」

などを伴うことがあります。

特に足の血管静脈瘤は要注意です。

足にある静脈が機能不全に陥り、足のむくみとともに血管の弾力性も低下して、蛇行するようにプクッと膨らんだ、血管の瘤(こぶ)が皮下に出てきてしまいます。

静脈瘤が発症する前兆として、ひざ裏やふくらはぎに赤い毛細血管が浮き出てきます。

そのような兆しがあれば、速やかに処置をする必要があります。

>冷え性のページへ
>足の多汗症のページへ

足のしびれを取る方法については、以下のページをご覧ください。

>施術の原理と方法のページへ

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ