東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

自然無痛整体

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

体の悩みと原因

頭蓋骨のゆがみが原因/顔のゆがみ

顔のゆがみ矯正 頬骨 引っ込める

ほほ骨 引っ込める・頬骨でっばり 顔輪郭矯正

頬骨 引っ込める頬骨矯正

頬骨は、顔のゆがみの中でも歪んでいると目立ちやすいものです。

次のような、頬骨の出っ張りや顔の歪みで悩んでいませんか ?

  1. 頬骨が横に張り出していて、輪郭がゴツゴツしている
  2. 頬骨の高さが違っている
  3. 頬骨が外側に出っ張っている
  4. 頬骨が不自然に平らに見える
  5. 頬がコケて見えるくらい、頬骨が膨らんでいる

このページでは頬骨のでっぱり、顔のゆがみの原因について説明します。

頬はゆがみだけでなく、たるみも目立ちます。

顔がゆがんで頬骨が出っ張っているだけでなく、顔の筋肉である表情筋の筋力が衰えて、頬のたるみが出ている場合も目立ってしまいます。

顔の形はその人の第一印象に関して、非常に大きな影響を持ちます。

たるみによって、全体的にしまりのない顔の形・表情になると第一印象が悪くなってしまいます。

表情筋のたるみページへ

頬のでっぱり 原因

頬のでっぱり、顔ゆがみの原因は頭蓋骨のゆがみにあります。

頭蓋骨は15種23個の骨で構成されています。

通常であればそれらは全てジグソーパズルのようにうまく嚙み合った状態です。

そのような構造上、頭蓋骨は、どれか1つでも位置がずれてしまえばほかの骨もずれていき、頭蓋骨全体がゆがむ結果となります。

頬骨を含む顔の骨格は頭蓋骨の一部です。

そのため頭蓋骨がゆがめば、頬が出っ張り、顔も非対称になってしまうのです。

顔のゆがみと頭蓋骨

頬骨を引っ込める施術 ~ 頭蓋骨のゆがみ矯正

上で説明したように、頬骨の出っ張り、顔のゆがみは頭蓋骨のゆがみが原因です。

そのため改善のためには頭蓋骨のゆがみ矯正が必要です。

十全治療院では上部頸椎の矯正で頭蓋骨を矯正します。

直接頭蓋骨に触れることのない方法のため、非常に安全です。

施術によって脊髄神経の通りがよくなり、脳からの指令が頭蓋骨に行き届くことで、頭蓋骨全体が自然に正しい位置へ移動します。

それによって頬骨の出っ張り、顔のゆがみもとれてくるのです。

以下の写真は施術による顔のゆがみの変化の一例です。

顔のゆがみが自然に取れていく方法なので、顔色もよくなっていき、顔立ちがはっきりしていくことが期待でき、健康的な第一印象アップが見込めます。

ゆがみだけでなく、顔のむくみやかみ合わせが一緒に改善へと向かうことも期待できます。

施術の方法と特徴のページへ
顔のゆがみ矯正の実例(1)のページへ
顔のむくみ取りで小顔になる方法ページへ
かみ合わせページへ

顔のゆがみ 左右 目の大きさ顔形と顔輪郭の矯正
(※ 効果には個人差があり、すべての方に同じ効果を保証するものではありません。)

左右の目の大きさが違っていませんか?

左右の目の大きさが異なっているというのも、頬骨の出っ張りと同じく頭蓋骨のゆがみの表れです。

頭蓋骨の中心あたりにある蝶形骨のゆがみが原因です。

蝶形骨は頭蓋骨の中心の位置にあり、蝶形骨のくぼみに眼球が入っています。そのため蝶形骨に歪みがあると、目の形を不自然なものにしてしまいます。

左右の目の大きさが違ったり、眼球の凹凸に左右差が出たり、様々なバリエーションで眼球のゆがみを発生させてしまいます。

蝶形骨のゆがみは目のアンバランスだけでなく、眼精疲労やこめかみの痛みを引き起こします。

施術は頭蓋骨全体が矯正されていくため、蝶形骨以上にも対応いたします。

眼精疲労のページへ
こめかみ頭痛の原因ページへ

蝶形骨と顔筋肉 表情筋

側面から見た蝶形骨

表情筋と蝶形骨のゆがみ
底面から見た蝶形骨

蝶形骨と頭蓋骨のゆがみ
正面から見た蝶形骨

口元 左右 顔 シンメトリー

顔形と顔のゆがみの矯正
(※ 効果には個人差があり、すべての方に同じ効果を保証するものではありません。)

顔のゆがみ、左右目の大きさ顔形とフェイスラインの矯正
(※ 効果には個人差があり、すべての方に同じ効果を保証するものではありません。)

口角が左右非対称になっていませんか?

顔のゆがみで目立つものとして、頬骨、目の大きさの他には口角のゆがみがあります。

左右どちらかの口角が下がっていたり、
唇の幅とか膨らみに差がある、
唇の左右の厚みが違っている、
上唇と下唇が左右にズレている、
など口角のゆがみ方も様々です。

口元のゆがみは顎のゆがみの表れです。
ほうれい線(法令線)の角度と深さに差があったり、
鼻の下の人中も傾いている場合も顎関節のゆがみを表しています。

顎のゆがみは顎関節症のほか、その他多くの体の不調の原因となります。
顎のゆがみについて、詳しくは以下のページをご参照ください。

顎関節症のページへ

上部頸椎の矯正によって、顔がシンメトリーに近づきます。

顔のゆがみ施術と蝶形骨の3D動画顔のゆがみの原因になる 蝶形骨 3D動画
BodyParts3D, Copyrightc2010 ライフサイエンス統合データベースセンター licensed under CC表示-継承2.1 日本

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ