東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

自然無痛整体

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

よくある質問

首の一点矯正、上部頚椎カイロプラクティック

Q.上部頸椎矯正で、噛み合わせの異常は改善しますか ?

顎関節症とかみ合わせの異常
歯列矯正の後に歯並びはよくなったのですか、上下の奥歯が殆ど接触しなくなりましたが、この(咬合)噛み合わせの異常はどうにかなりませんか ?

A.お答え致します。

不正咬合と咬合の異常は、上部頚椎矯正で !

こちらにいらっしゃる約3割の方は歯科で歯列矯正中もしくは矯正後です。つまり、歯列矯正は体の歪みの大きな原因となるのです。

歯列矯正後に噛み合わせが狂ってしまい、うまく咀嚼(そしゃく)できない、といったケースは結構あります。
また、軽く口を閉じて上下の前歯を合わせると、奥歯が接触できなくなっているケースも非常に多いです。

歯列矯正では多くの場合、見た目を綺麗にするために抜歯やワイヤーで牽引するなどの方法がとられます。
無理に歯の位置を動かした結果、頭蓋骨とのバランスが崩れてしまうため、歪みが発生し全身に悪影響を及ぼすのです。

このような症状は首の骨のたった一箇所の矯正により、自己回復力が十分に働き、頭蓋骨の歪みも自然に改善されてまいります。

矯正により頭蓋骨が動いても、歯列矯正後の綺麗になった歯並びが元のようにガタガタになってしまうことはありません。
歯並びを直すために受けた人工的なダメージがあっても、生体のより都合のいい状態へ導いてトータルのバランスを整えることが可能です。

咬合の改善は、上部頚椎一点矯正による頭蓋骨矯正が有効です。

噛合せ
歯の咬合

頭蓋骨模型
頭蓋骨模型

噛合せのX線写真
噛合わせのX線画像

咬合模型
咬合模型

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ