東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

整体/カイロプラクティック

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

体の悩みと原因

頭蓋骨のゆがみが原因/症状:顎関節症

顎関節症と内臓の不調

内臓の不調と顎関節ゆがみ矯正について

顎関節症は、胃腸に負担をかける。

顎の周囲には、多数の唾液腺が存在します。

顎関節の位置異常により唾液分泌を阻害してドライマウスを引き起こしてしまいます。

これが消化吸収の第一歩のつまずきとなり、そのメカニズムをくるわせてしまうことで、負担をかけるために内臓の不調にも結びつきます

口の中に食べ物が入った瞬間、あるいは食事をしようとする行為の前から、食べ物を見たり想像したりするだけで、唾液の分泌が始まっていますので、やはり唾液の分泌が消化吸収から排泄にいたるまでの第一歩なのです。

成人で1日あたりに 1.5リットルの唾液を分泌すると言われていますが、これは1日に出るお小水の量とほぼ同じくらいを出しているわけですから、これが滞ったり出すぎたりすると快食・快便の妨げになり、滋養の吸収もスムースにいかず、体調不良を引き起こしてしまいます。

唾液は量だけではなく、唾液の質もバランスを保てていなければなりません。

大唾液腺である耳下腺、顎下腺、舌下腺の3つと小唾液腺である口唇腺、頬腺、舌腺および口蓋腺、洗浄腺の合計8種類の唾液腺が備わっていて、これらの唾液成分がバランス良く働いてこそ健康を維持できるのです。

実は、これが一番の肝心要であり、顎関節の位置がくるうと生体には大変な悪影響を及ぼしてしまい、唾液の分泌がバランスを保てていない分、消化器系の内臓にも負担をかけることになります。

長期に渡る唾液分泌異常の悪循環に陥っている場合、ドライマウス口内乾燥症に悩み内臓の不調へとつながってしまうのです。

一般的に行われている医療行為は、検査をして薬を処方しているのが通例です。

しかしこれでは仮に胃の調子が悪いとして、永続的に胃腸薬を服用していくのが関の山で、根本的な解決に至らないばかりか、薬の副作用にも苦しむことになりかねません。

豆知識として知っておいていただきたいのですが、小唾液腺の洗浄腺は食後に口の中を洗浄する役目があります。

つまり虫歯にならないように働くので、食後30分経ってから歯を磨いた方が賢明で、唾液に洗浄の時間を与えないまま、歯磨きをするのは自然の理に反することなのです。

8種類の唾液腺は、すべて口の周囲に存在しているわけですから、唇がゆがんでいると正常には働いていないと考えるべきです。

その他には、唾液ホルモンのパロチンは皮膚にも関係していますので、皮膚にも悪影響を及ぼします。

美肌を願っている方は、顎のゆがみを整えるのが先決です。

顎関節のゆがみは、歯の噛合わせにも異常を来たし、食いしばりや歯ぎしりなどの噛みぐせを招いていまいます。

歯やあごに不自然な力が加わる日常生活の癖は「態癖(たいへき)」と呼ばれています。

頬杖をついたり、唇をかみしめたり、舌で歯を押したりするなど様々あります。

これらの態癖は、1日当たり100回以上行っている場合もあって、1回ではさほどの刺激ではないのですが、毎日の回数が多い分、態癖による刺激が歯や顎に負担をかけてあごの骨の変形を招いたり、上部頚椎矯正後の妨害になったりしますから注意が必要です。

首の骨を矯正すると顎関節症矯正になる

上部頚椎を矯正する目的は、脊椎最上部に起きている神経圧迫を取り除いて、脳からの指令が全身へと行き届くようにするためです。

この脳からの指令が確実に身体の隅々に届くようになれば、顎関節症の悪いところにも脊髄神経を介して脳からの指令が届きます。

そうすると自然に顎関節の歪みが消滅して唾液分泌も正常になるのです。

けっして顎関節症のためだけの施術ではありません。

首一カ所の矯正は、全身が対象です。

したがって、顔面整体効果足の指矯正といった体ゆがみ矯正効果が全身に表れます。

快方に向かう毎に体のゆがみが矯正されてまいります。 これも自然修復の一部分にしか過ぎません。

顎関節症による唾液の分泌異常(ドライマウス)は、未病を引き起こします。

下顎のゆがみ 矯正前

下顎のゆがみ 矯正後

下顎(オトガイ)のゆがみ 施術前

下顎(オトガイ)のゆがみ 施術後

(※ 効果には個人差があり、すべての方に同じ効果を保証するものではありません。)

唾液腺

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ