東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

自然無痛整体

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

体の悩みと原因

頭蓋骨のゆがみが原因/症状:顎関節症

顎が鳴る顎ずれ施術

顎顎関節雑音の原因は、顎のゆがみである。

口を開けると顎が鳴る、顎関節雑音の改善

口を開ける時に、「ポキポキ」「カクカク」「ジャリジャリ」のように顎のあたりで音がすることを顎関節雑音と呼びます。

顎関節の位置異常により関節の中で引っ掛かりが起きて、あごの骨がぶつかって音がするのです。

特に「ジャリジャリ」音の場合は、顎の関節を包んでいる関節包の中の潤滑油である関節液が少なくなっている可能性がありますから、より注意が必要です。

口腔外科では、このような時には人口関節液を注入することもあるようですが、このような場当たり的な対症療法では、根本的な解決には至らずにお茶を濁しているに過ぎないでしょう。

顎関節雑音がある方は、口を開閉する時の顎の動き、特に下唇の動きを鏡に映してみて下さい。

下顎(オトガイ)が蛇行して開閉し、ジグザクで真っ直ぐな動きではなくなっている筈です。

このような状態ですから、顎関節が動いている時に引っ掛かりが起きて音がするので、この引っ掛かりが大きいほど、「カキッ」というような不快な顎関節雑音につながっているのです。

十全治療院では、上部頚椎を矯正(アジャストメント)する前と後に耳の前に両指を当てて、ご来院者ご自身にも顎関節の動きを確認していただいております。

顎関節雑音だけに限らず、開閉のタイミング・動く距離・まっすぐに動かないで外側へ流れる感じなどがあれば、顎関節症の予備軍です。

噛合わせにも異常が生じて食いしばりの癖が顎に負担をかけています。

奥歯を噛みしめることが多いと、それだけ飲み込む空気も多くなって噛みしめ呑気症候群の辛さにも悩まされます。

顎ずれは、原因不明の体調不良の原因になる

体調をくずして、病んでいるご来院者ほど顎のずれも大きくなっていますから、この顎関節の位置が定まることによって体に還元される利益は計り知れないものがあります。

顎関節の周りには唾液腺があり、成人で1日あたり1.5L(成人の1日のお小水の排出量と同じくらい)もの量の唾液が分泌されています。

これが顎関節の位置異常により圧迫を受けると、唾液欠乏症のドライマウスを起こして消化吸収のメカニズムが妨げられ、それがむくみや美肌ホルモン分泌を妨げて皮膚の異常につながっています。

この消化吸収のバランスは、食べ物が口の中に入った瞬間から始まっています。

人間が生命を維持していく上での根底から整っていきます。

本来の元気を取り戻して左右非対称になっている顔のゆがみ矯正もされて健康体へ戻っていくのは、自明の理なのです。

十全治療院では、ゆがんだ顎を手で押したり引っ張ったりといった乱暴な施術はいたしません。

上部頚椎の一箇所のズレの矯正で全身に対応し、顎のずれも矯正されて顎関節雑音も自然に消滅してまいります。

(※ 効果には個人差があり、すべての方に同じ効果を保証するものではありません。)

下顎のゆがみ 矯正前

下顎のゆがみ 矯正後

下顎(オトガイ)のゆがみ 施術前

下顎(オトガイ)のゆがみ 施術後

(※ 効果には個人差があり、すべての方に同じ効果を保証するものではありません。)

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ