東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

自然無痛整体

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

体の悩みと原因

背骨のゆがみが原因/首の痛み

手のしびれと頸椎

頸椎の歪みと手のしびれについて

いやな手のしびれの主たる原因は、頸椎のズレ

長時間スマートフォンを使い続けていると、ジンジンと手がしびれるようなことがありませんか。

あるいは食事中に、はしを使っているときに指がしびれることがあるかもしれません。

さらに手のしびれとともに、「首のこりと、腕が痛くて重だるい」などのつらさが伴っていることも多いのです。

腕や手は、首と密接なつながりがあります。

7本ある首の骨(頚椎)の4番目から下は、腕神経叢といって頚椎(背骨の一部)から枝分かれした神経が束になって手に向かっています。

頚椎に歪みがあって手に向かう神経を圧迫していると、手のしびれや手の痛みなどのつらさを伴いやすいです。

逆に日常生活で手を酷使し続けていると、その手への刺激の蓄積が首に伝わり神経の反射で頚椎が歪みます。

すなわち手への過度な刺激が、首の痛み・つらさと手の痛みやしびれの原因になることがあります。

よくあるのは、寝転んでスマホを見たり読書することがありますが、首にかなりの負担をかけることになりますから座って行うべきです。

>寝違えのページへ
>指腱鞘炎のページへ

首の古傷と首の痛み・手のしびれ

首に古傷がある場合、疲れた時や悪天候で気圧が下がりかけた時に、疼くようなかたちで首が痛んだり、手がしびれたりすることもあります。

古傷というのは、交通事故の後にむちうちになったことや、あるいは学生時代のクラブ活動で転倒して首や腕を痛めたことなどがそれにあたります。

ラグビーやアメリカンフットボールなどの肉弾相撃つような激しいスポーツでは、首を痛める(首のヘルニア)ことが多く、現役選手時代も首の痛みや手のしびれの故障が多いのですが、現役引退後も首の痛みと手のしびれを訴える方が多いのです。

>むちうち症のページへ
>ラグビー選手の怪我の施術のページへ

手のしびれを根本的に解消するには

背骨をポキポキと脊柱矯正をするのは危険です。

十全治療院では、首の一ケ所を矯正する方法で、首の痛む部位や手・腕などの悪いところには一切手を触れない安全な方法です。

首の一点矯正により脊髄神経への神経圧迫をとり除くと、脳からの指令が全身へ行き届き自然に体のゆがみ矯正がなされます。自らの力で修復できるように導く方法なのです。

施術後は、全身の骨格が脳からの指令によって正しい位置に移動します。

すなわち頸椎の位置も正しくなり、首の痛みや手のしびれが自然なかたちで改善されていきます。

>施術の方法と特徴のページへ

首の痛みと手のしびれ施術首の一点矯正

全身が快方に向かう、首の一点矯正

首の一点矯正は、脳からの指令を正しく全身へ導きまますから、施術後に多くの方が驚かれるのが顔のゆがみの変化です。

首の一点を矯正しただけで、目の大きさ・鼻・頬骨・顎の感じなどが変わります。

詳しくは以下のページをご覧ください。

>顔のゆがみ矯正例のページへ

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ