東京 南青山 創業1989年、13万人の実績。土日祝日も営業、表参道駅から徒歩1分

十全治療院[ 東京 南青山 創業 1989年 ]

自然無痛整体

受付時間

受付時間※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

受付時間
10:00~19:30×××
CLOSE

体の悩みと原因

骨盤のゆがみが原因/尾てい骨の痛み

尾てい骨の歪みからくる不調

生理痛がひどくなっているのも、尾てい骨の歪みが原因かも知れません。

尾骨がゆがんでいると、様々な不調で悩むことになりかねません。

お尻の割れ目の始まるあたりがとても痛くなる、尾てい骨の痛みで悩んでいませんか。

尾てい骨が歪んでいると、様々な不調に苛まれることがあります。

30年間の施術経験から尾てい骨の歪みについて記しましたので、思い当たることがあれば詳しく読んでください。

① 便秘

尾てい骨打撲の後遺症として、一番多くみられるのが便秘です。

これは、打撲した後に尾てい骨が曲がってしまい、尾てい骨が肛門に蓋をするようなかたちで圧迫してしまうと、肛門が狭くなって便通が悪くなるためです。

② 腰痛

強くしりもちをついて尾てい骨を強打すると、尾骨のすぐ上にある仙骨も歪み、その上の腰椎や骨盤のゆがみも発生します。

そのゆがみによるしわ寄せで、腰痛に苦しむこともあります。

>腰痛のページへ

③ 足裏の痛み

尾てい骨が歪んだままでは、痛みをかばうような偏った歩き方を続けていくことになり、足も変形して足裏の土踏まずの痛みがでることがあります。

>足裏の痛みのページへ

④ 首の痛み、むちうち症

転んでしりもちをつくと、頭の重みで首をひねって痛めます。

むちうち症になって、肩こり・首こりに悩まされることがあります。

>むちうち症のページへ
>肩こりのページへ

⑤ 不妊や生理痛・生理不順の原因にもなります。

滑って転んでお尻を強打すると、尾てい骨だけでなくその上の仙骨を歪めて、仙骨から出ている神経を圧迫した状態になり、生理不順・生理痛や不妊の原因にもつながります。

仙骨は、内側から婦人科の臓器である子宮や卵巣などに神経が流れている骨盤の中央部分です。

仙骨が歪むとその神経を圧迫して、臓器が機能不全に陥ってしまうのです。

この仙骨の歪みが取れて、婦人科の臓器への神経伝達が正常になると妊娠の可能性が高くなります。

>生理痛と生理不順のページへ
>不妊の原因のページへ

首の一点矯正が、尾てい骨の歪みを正す。

上部頚椎の矯正ポイント
首の一点矯正

尾てい骨のゆがみは様々な不調をもたらすため、放置できない問題です。

恥ずかしくて、病院などに行くのに抵抗があるという方にもおすすめの施術です。

当院では、首の一点矯正により尾てい骨のゆがみに対応します。尾てい骨に手を触れなくても、脳の力がはたらいて五体の骨格が正されていきます。

脳の力が全身に行き渡るようになると、全身の骨格が正しい位置へ移動し始めます。

ゆがみが矯正されていくと供に、様々な不調が快方に向かい始めます。

婦人科系の臓器へ神経がうまく伝わるようになると、生理痛や生理不順にも変化が現れるれることも期待できます。

>施術の方法と特徴のページへ
>尾てい骨打撲の痛みのページへ


骨盤背面図
背部から見た骨盤

ご予約

ご予約はお電話で受付中です

03-3406-0598 ご予約の前に…
受付時間
10:00~19:30×××
月・金・土・日:10:00~19:30
火・水・木:休診日

※日曜・祝日(火・水・木を除く)は営業いたします。

ページトップ